menu

カートレース主催、レンタルカート

カートレース概要

当日の大会の流れ

1 ゲートオープン

2 受付

チーム名・メンバー確認を行います。
誓約書をご提出いただき、エントリー費と保険絵料を各チームまとめてお支払下さい。
この時に車両抽選を行います。
※コースによりエントリー費を事前にお支払頂く場合がございます。

3 コース下見

ご希望の方はコースを歩いて下見を行う事が出来ます。

4 ブリーフィング

レースの流れや注意事項、カートの取り扱い方法などを説明します。

5 練習走行

約30分間の練習走行を行います。
※大会により時間が異なります。

6 写真撮影

集合写真、各チームの写真撮影を行います。

7 レース開始

ル・マン式でレースが始まります。
全チーム途中一回、指定時間内に給油を行います。
ドライバー交代は10回を原則とします。

8 レース終了

チェッカー後、レース終了となります。
最後のドライバーは指定の場所までカートの移動をお願いします。

9 表彰式

前チーム表彰を行います

10 大会終了

気を付けてお帰り下さい!!

※大会により一部変更が有る場合があります。

エントリー方法

1各イベント詳細ページのお申し込みフォームに情報を入力後、送信してください。

2お申し込み内容のコピーがご登録されたメールアドレスに返信されます。

3返信メールに添付された「チームメンバー登録」ファイルを印刷し、情報をご記入の上、弊社までFAXして頂くことでエントリー完了となります。

FAX:075-874-1440

※イベント詳細ページのお申し込みフォームから送信した後で、メールが見当たらない場合は、まずは迷惑メールになってないかをお確かめください。もし、しばらくたっても迷惑メールにもないことを確認していただきましたら、お手数ですが、再度お申し込みフォームからお送りくださるか、075-874-2945までお電話をいただけますと幸いです。


趣旨

参加される皆様が、安全に楽しくカートレースを体験しながら完走することを前提に開催するイベントです。
以下の各記述をお読みいただき、十分にご理解いただいた上でご参加ください。

参加資格

  • 原則18歳以上で普通免許所有者です。
  • チーム構成は3〜10名です。
  • 18歳未満の方は、ライセンス保有や、カート経験者等などの一定の条件を満たしており、保護者または親権者同伴の場合のみ参加資格を有する場合があります。条件等は事前に主催者にご確認ください。
  • 18歳未満のみのチームは不可です。
  • 18歳未満の方が参加される場合は、人数や年齢に応じてピット回数が増えます。(詳細は当日にご説明します)
  • イベントの趣旨を十分に理解し了承されている方に限ります。

※極端に勝負にこだわる走行やマナーが悪い場合は、主催者やオフィシャルにより参加資格に適さないと判断され、ペナルティやレース除外を命じる場合があります。その場合、判定への講義は一切認められません。

開催条件&キャンセルについて

雨天決行です。
但し、台風や大雨強風などにより危険を伴うと主催側が判断した場合は、レースの短縮やキャンセルまたは延期を行うこととします。
主催側からのキャンセルは、エントリー費用を全額返却いたします。
参加者のご都合によるキャンセルは、返金できません。あらかじめご了承ください。
※当日悪天候により、走行が1回も行われずに中止が決定された場合に参加費は返却されますが、レース開始後(公式練習後)は返金いたしません。
※参加者のご都合による事前キャンセルの返金の振込料は、ご負担ください。

保険

各ドライバーは、当日に主催者側が用意する保険(人身および車両)に加入することを義務とします。
お一人あたり保険料¥1,000円(税込)です。レース当日に受付にてお支払いください。
※保険料は掛け捨てです。保険を使用する場合は、一定の条件・5万円の免責がつきます。5万円未満の修理の場合は自費となります。

ドライバーの装備

運転の支障がなく、皮膚の露出がない服装(レーシングスーツ、長袖/長ズボンなど) でお願いいたします。
※フード付きの長袖は不可です。
レーシングシューズ、くるぶしまで覆う靴、滑り止めのついた手袋、シールドの付いたフルフェイスヘルメットを着用してください。
※フルフェイス型以外のヘルメットは不可です。
女性など、髪の毛が長い場合は、車両に巻き込まれる場合があるので、必ず結って上着の襟の中に入れてください。
その他、装備品はドライバーご自身でご用意ください。
※装備に危険があると判断した場合は、走行中であってもオレンジボールが出され、ペナルティの対象となります。

レースに関して

  1. 車両・グリッドの決定
    抽選にて決定(グリッドはゼッケンの若い順となります)
  2. スタート方式
    ル・マン式(詳細は当日のブリーフィングでご説明いたします)
  3. 給油
    各チームの給油は義務とし、レース中に設けられた指定の時間ないに給油を行います。
  4. ドライバー交代
    全チーム10回以上(※規定回数以下の場合はペナルティとなりますのでご注意ください。)
    ※レース内容により異なる場合があります。
  5. 車両交換・リタイア
    レース注意接触・コースアウト・不慮のトラブルなどでカートの修理が必要になった場合のみ、スペアカートと交換しレースを続行します。カートの修理がレース中に完了した場合は、元のカートに乗るものとします。
    ※修理台数が多い場合や参加台数によりスペアカートがない場合は、修理が完了するまで待機となります。
    ※修理不可と判断した場合は、リタイアとなります。
    ※操作ミスでカートを破損させた場合、ご加入いただく保険より修理を行いますが、一定の条件・免責等がございます。
  6. ペナルティ
    ・18歳未満の方は、必ず保護者または親権者が同伴してください。
    ※18歳未満のドライバーのみのチーム構成は不可です。走行中の危険行為(プッシングやブロッキング)はペナルティの対象とし、程度により失格とします。
    ・ピットロード通過は最徐行とし、追い越しも禁止します。ピットロードの速度が速い場合は速度違反としペナルティを課します。その場合の速度超過はオフィシャル2名、または協議長の判断とします。
    ・走行中、ヘルメットのシールドが開いているなど装備品の不備がある場合もペナルティの対象となります。

その他

シートの大きさが合わない場合はこちらで用意しているマット等を使用して頂きます。その場合は数に限りがあるので、使用後は速やかに返却を行って下さい。各自用意する場合は当日オフィシャルに確認して下さい。走行中に落下の恐れがある場合は不可とします。
※当日、都合により本規約の内容、スケジュールやレース内容が変更する場合がございます。また、本大会開催中のドライバー・チーム関係者・及び車両等の画像・映像をWebサイト・モバイルサイト、媒体、雑誌・新聞等の各メディア媒体、DVD、プロモーション用画像・映像として使用・掲載することに同意いたします。また本大会で撮影された映像素材、提供した映像素材の肖像権、著作権は主催者にあることを承諾致します。

注意事項 ※必ずお読みください

  • 走行中の無線機器等や携帯電話の使用は禁止いたします。
  • スポーツカートは最高速度40km/h~100km/hになり、事故の際には怪我をする可能性があります。無理をされず余裕を持って、走行をお願い致します。
  • レース中、車両を破損し走行不能になった場合、スペアカートがない場合はその場でリタイアとなります。
  • レース中、ピットロードを車両が通行いたしますので、関係のない方、またはドライバー交代以外でのピットロードの侵入はご遠慮下さい。また、ピットロード侵入時に起きた事故等の責任も負いかねますので、小さいお子様からは目を離さないようにご注意ください。
  • お客様のコース内立ち入りは禁止しております。
  • 喫煙は、灰皿が設置してある場所のみとなりますので、ご協力お願い申し上げます。
  • 立ち入り禁止部分で事故等が起きた場合、当コースでは一切の責任はおいかねます。
    参加される皆様のご理解、ご協力お願い申し上げます。

損害補償

主催者及び大会スタッフの業務遂行によって起きたドライバー、ピット要員の死亡、負傷及び車両の損害に対して主催、後援、協力、協賛するもの及び大会スタッフは一切の保障、責任を負わないものとします。


フラッグの種類

スタートフラッグ

競技開始を示します。

黒旗

他のマシンを妨害するなど危険行為とみなされる規則違反があった場合に出されます。
黒旗を出されたドライバーは直ちにピットインし、ペナルティが与えられます。

青旗

後方から明らかに早い車が接近し、追い抜こうとしていることをドライバーに知らせます。旗が停止している場合は、現在の進行方向を保持して下さいという意味。振られている場合は、進路を譲れという意味です。

赤旗

レース中断を示します。アクシデントや悪天候によりレースの続行が困難な場合に出されます。その場合は全車両は指示された場所で速やかに停車しなければなりません。

緑旗

手前のポストで出された旗の内容が解除されたことを示します。また、予選スタートの合図にも出されます。

白旗

コース内に低速車両やサービスカーがいる場合に出されます。低速車両が停止した場合は直ちに黄旗に変更されます。

黄旗

走行中のレース車両に、近くに危険があるという事を知らせます。旗が振られている場合は、前方が非常に危険であり、停止準備をせよという意味です。この旗を振られた地点から事故地点までが減速・徐行・追い越し禁止エリアとされています。

オイル旗

レース車両からのオイルなどによって路面が滑りやすくなっていることを示します。
雨の場合は空を指しながら表示されます。オイルを踏まない様注意が必要です。

オレンジボール旗

マシンが何らかのトラブルを抱えていることを示します。ゼッケン番号を隣に掲げて指し示す事が多く、この旗が出された車両は速やかにピットインしなければなりません。

黒白2色旗

走行中、スポーツマンシップに反する行為を認められた場合に出されます。
警告のフラッグです。原則として2回出された場合は失格です。

チェッカーフラッグ

レースの終了を示す旗。トップのマシンに最初に振られます。通過したドライバーは前方の車を抜く事なくピットに入らなければなりません。